埼玉県、加須市騎西町の「渡辺歯科医院」。歯周病対策、インプラント、審美等にも対応しております。

歯周病専門医

医院のご案内

当医院では「治す治療より守る治療を大切に」をモットーに歯周病専門医として、個々の患者様に適した内容にて、お口の中より健康の維持増進のお手伝いをさせていただきたいと考えております。

 特に、歯周病治療は生活習慣とのかかわりが大きいといわれており、

当院では患者様一人に対して一人の歯科衛生士が担当いたしますので一貫してサポートできるように心がけております。

 ご年配の方や女性の方にも気軽に来ていただける歯医者さんを目指しております。

設備のご案内

中性電解殺菌水の導入

当院では、院内感染防止のため電解中性殺菌水による連続治療を行っております。エイズウィルス・MRSA・インフルエンザ・黄色ブドウ球菌にいたるまで、様々な細菌・ウィルスに対する殺菌効果が確認されています。最新のシステムの導入により、院内感染・衛生面においても安心して治療を受けていただけます。

高濃度電解次亜塩素酸水の導入

次亜塩素酸は人体内でも造り出されていて細菌などの異物を分解するために活躍しており、その安全性も既に証明されています。 エイズウィルス・MRSA・インフルエンザ・黄色ブドウ球菌にいたるまで、様々な細菌・ウィルスに対する殺菌効果が確認されています。 また、中性に近い弱酸性の低濃度で使用するため、人体に対しては全くの無害ですから、皮膚の炎症や手荒れなどを引き起こさず安心してお使い頂けます。

デジタルX線

デジタルX線 低照射線量

デジタルX線装置を使用した場合には、どんなレントゲンを1枚撮影するときでも、従来のフィルムでX線撮影を行うより照射線量は70~90%も減少することが示されている。また、時間が短縮されます。

なぜなら、デジタルX線写真システムは一般のX線写真システムより感度がいいからです。そのためX線を使っている時間が90%削減されます(もちろん歯科医師や歯科衛生士もX線にあたる時間が短くなります。)大きくて高画質の写真は、歯科医の目に映るあなたの口腔内を明確に映し出しています。

高周波治療器

電気的に高周波電流発生装置と超音波振動発生装置の2つの装置からなっており、さらに電気抵抗測定装置が付随しております。

まず、高周波電流発生装置部は電気メスの波形である全波整流型波形とその変型である半波方形型波形の高周波を出力する装置であり、この波形を利用し抜髄処置・感染根管治療における滅菌、歯周ポケット内の消毒、滅菌を行うことができます。

次に超音波振動発生装置は、超音波スケーラーと超音波拡大、ポケット洗浄機として利用することができます。

ペリオエンドシステムは抜髄から根管長測定・拡大洗浄・滅菌を効率よく行うことができ、ペリオ処置など今までにない新しい治療法を提供いたします。

http://www.cosmodental.co.jp/index.html

痛みの少ない麻酔

無針注射器

針を使用せずに麻酔が行える注射器です。

針を刺す痛みと恐怖感を取り除いてくれます。

即効的に奏効が得られその後の注射が非常に楽になります。

 電動注射器、カートリッジウォーマー

痛みのない注射へのこだわりとしてコンピューター制御注射器を使用しております。注入速度を自動で制御し、一定の速度・一定の圧で注入することにより、痛みを最小限にします。

また、注射液も体温(37℃)に暖め、注入時の痛みを和らげております。(写真 : 電動注射器、カートリッジウォーマー)

△ ぺージトップへ戻る

Copyright(C)渡辺歯科医院. All rights reserved.

【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】